脱着式SP基礎

脱着式SP基礎
ダッチャクシキ エス・ピー キソ

近年、産業廃棄物は増大傾向にある一方で、処理場の確保の問題は依然、深刻さを増しております。
建設工事の現場では、廃棄物の発生の抑制と、施工時間の短縮など、トータルコストの削減が求められています。
そのようなご要望の中で開発された「脱着式SP基礎」。
これまで多くの行政担当者各位および建設関係社各位にご採用いただき、好評をいただいております。
小型構造物の基礎として、さまざまな用途にご活用ください。

SP基礎の特徴
エス・ピー キソ ノ トクチョウ

スピード施工

機械で土中に直接打ち込むだけの施工法なので、工期が大幅に短縮されます。

強度・安定性

掘削をしないため、土の持つ地耐力を100%利用できます。舗装面に施工する場合でも、舗装面の切り込みは20cm 四方で十分なので、復旧も簡単です。

繰り返し使用可能

SP基礎は上部構造物より高い強度をもっており、車が衝突するなどしても、ほとんどの場合、破損した上部構造物を交換するだけで繰り返し使用できます。

耐久性の高い素材・加工

前面に溶融亜鉛メッキが施されており、安定した耐食性を誇ります。なお、ボルト類にはサビに強い、ステンレス鋼を使用しています。

環境に配慮したリサイクル性

コンクリートを一切使用しないため、廃棄する際は鉄くずとして処分でき、環境に付加を与えません。